乾燥は脱毛の大敵

皆様こんにちは。脱毛エステサロンDupont東松山店店長飯田です。
本日は大寒ですね。
1年で一番寒さが厳しくなると言われる冬の最後24節気。
自然界は少しずつ春に向け動き始めています。

さて脱毛エステサロンDupontでは、ご来店下さるお客様に施術中快適に過ごして頂ける様に
暖房の温度や加湿、電気毛布など準備してみなさまをお待ち致しております。

本日は脱毛と乾燥について書きますね。

まず脱毛後はお肌が乾燥しやすくなります。
エステサロンで行われる光脱毛、医療機関で行われるレーザー脱毛は共にメラニンに働きかけています。光やレーザーがメラニンに反応すると熱を発する仕組みになっているので、その熱により水分が奪われてしまいます。
 照射後はお肌は軽いヤケドの状態になり、肌のバリア機能が弱まっているために乾燥しやすくなります。
脱毛後の乾燥対策は、紫外線対策、入浴後の乾燥対策。
こちらが最も重要ですね。
面倒ですが化粧水などで水分を補いボディークリームやボディーオイルでお肌にふたをする。
これだけで、ふっくらとしたお肌になれ、毛の抜け感も増します。
乾燥した土地で草を抜くのは大変ですが、雨上がりの土地で草を抜く方が草は抜けますね。

お肌も同等でございます。

ぜひ脱毛をされる方、これから検討している方、地肌も大切にされツルスベのお肌になりましょうね。

関連記事

  1. 喜ばれた話

  2. 年末「毛穴の大掃除」!!

  3. メンズ脱毛増加中!?でまだ迷っているメンズへ

  4. 脱毛時の副産物

  5. 老若男女の「新常識!?」

  6. シェービングについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA